【重要】新型コロナウイルス感染症に伴うお知らせ

現在、当院では受診者・スタッフともに感染者はいませんが、感染流行に伴い以下の対応をさせて頂いております。
<健康診断・内科 共通>
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、スタッフの健康と安全確保を考慮し、勤務体制および診療時間を変更させていただきます。

【内科 診察時間の変更】
平日午後の診察:最終受付 16:30 診察終了 17:00
       (通常 最終受付 17:30 診察終了 18:00)
 ※土曜日は9:00 ~ 12:00で変更ありません。

【健康診断】
診察時間の変更はありません。

患者さまにはご不便。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
<健康診断>
新型コロナウイルスに関する非常事態宣言延長を受け、現在、協会けんぽの健診を中止しております。
また、上部消化管内視鏡(胃カメラ)検査による胃がん検診につきましても中止しております。
発熱の有無にかかわらず、感染を疑う症状(発熱/喉の痛み/咳/鼻水/下痢/嘔吐など)がある方は、健康診断を受診しないようにお願いします。
家族に同症状がある方もお控えください。
入口で全ての方の体温を測定させて頂き、37.0℃以上の方は健康診断受診をご遠慮願いますので、ご了承ください。
<内科>
①次の症状のある方は、院内に入る前に相談センターへ電話をしてください。

1. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方。

2. 風邪の症状や発熱が4日以上続く方(ただし高齢者、糖尿病、心不全、COPD等の呼吸器疾患、人工透析、免疫抑制剤や抗がん剤使用中、妊婦は発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある場合。解熱剤を飲み続けなければならない方も同様)

連絡先
(帰国者・接触者)相談センター(北保健センター内) 電話:052-917-6552
厚生労働省相談窓口 電話:0120-56-5653

新型コロナウイルス感染と風邪は、初期の症状から見分けが難しいです。
健康診断で要精査となった方や、基礎疾患で通院される方への院内感染防止にご理解・ご協力をお願いします。

②感染を疑う症状(発熱/喉の痛み/咳/鼻水/下痢/嘔吐など)で受診される方の診察について。

当院では新型コロナウイルスの検査は出来ません。
感染症を疑う症状のある方は、院外問診での診察とさせていただきます。
感染防護のための医療物資の確保が困難なため、接触を伴う検査(聴診・触診・血液検査・画像検査)は原則行わず、インフルエンザや溶連菌等の検査も一旦中止します。

院内でお待ちいただくことは出来ませんので、診察直前まで自家用車または院外待合(症状があり自家用車で来院以外の方専用)でお待ちください。

③どなたさまも車内診察を承ります。
感染症の症状がない定期通院の方も、院内入室にご心配があれば車内での診察を承りますので、お電話でご相談ください。(診察にお待ち頂く事があります)